kimura270
Posts: 1
Joined: Mon Oct 22, 2018 9:04 am

ext4のジャーナリング機能のOFF/ONについて

Mon Oct 22, 2018 10:13 am

ある記事を見て、SDカードの寿命を考慮してRaspbian(Jessie)にてext4のジャーナリング機能を外しました。

1.他の端末にSDカードをマウント(/dev/sda2)し、以下コマンドでジャーナリング機能停止
pi@localhost:~$ sudo tune2fs -O ^has_journal /dev/sda2
tune2fs 1.42.5 (29-Jul-2012)
pi@localhost:~$ sudo sync

2.SDカードで起動し、「has_journal」が無くなっていることを確認
pi@localhost:~$ sudo tune2fs -l /dev/mmcblk0p2 | grep features
Filesystem features: ext_attr resize_inode dir_index filetype extent flex_bg sparse_super large_file uninit_bg dir_nlink extra_isize


これにより問題が発生し、ext4のジャーナリング機能を復活させたいのですが、器物が遠隔地にありSDカードを他の端末にマウントし「tune2fs -O has_journal」を実行することができません。
再起動などはネットワーク越しにできますが、起動スクリプト内などでこれを実行させることはできますでしょうか?

Return to “日本語”